西新の脱毛サロン一覧&おすすめ比較

西新駅周辺でおすすめの脱毛サロンを比較!

西新駅の人気脱毛サロン一覧!

全身脱毛・対応部位や、場所、お得なキャンペーン内容などの3点から、
西新駅周辺でおすすめの脱毛サロンを比較!

まずは最低3社以上に無料カウンセリング!

  • Page TOP

西新の脱毛サロン一覧

ミュゼプラチナムミュゼプラチナム

会員数380万人、全国198店舗(2020年10月現在)を展開する大手脱毛サロン。ミュゼ独自開発の、肌にやさしく高速施術を実現するS.S.C美容脱毛を採用した「ミュゼエクスプレス」は、施術時間が従来の半分に。全身脱毛のみならず、部位別メニューやキャンペーンも豊富。

西新テングッドシティ店
福岡県福岡市早良区祖原1-1西新テングッドシティ2F
 

よくある質問

「永久脱毛」とは?

「永久脱毛」は、結論からすると「永久」ではありません。AEA(米国電気脱毛協会)の定義によると『施術1ヶ月経過後の毛の発生率が20%以下の状態』を『永久脱毛』としております。つまり、クリニックなどで行う「医療レーザー脱毛」や「ニードル脱毛(電気・針)」でさえ、完全な永久脱毛というのは存在しないのです。

永久脱毛
 

脱毛サロンと医療脱毛(皮膚科・美容外科クリニック)は、どちらがおすすめ?

脱毛サロンがおすすめ

  • 気軽に、値段も安く脱毛したい
  • 肌への負担を少なくしたい
  • 痛くない方がいい
  • 1回ごとの施術時間は短い方がいい
  • 完了まで長期間かかっても問題ない
  • ムダ毛がそれほど濃くはない
  • 永久脱毛までではなく、できるだけ薄くしたい
  • 美白効果を期待したい。
脱毛サロン
 

医療脱毛(美容外科・皮膚科クリニック)がおすすめ

  • 数十万円以上の高額料金でもかまわない
  • ムダ毛を完全になくしたい
  • 多少の痛みも我慢できる
  • 短期間で終わらせたい
  • 1回ごとの施術時間が長くても問題ない
  • ムダ毛がだいぶ濃い
  • 脱毛サロンで効果がなかった
医療脱毛
 

皮膚科・美容外科クリニックでの医療レーザー脱毛は効果が高いですが、脱毛サロンのマシンも年々性能アップをしており、医療脱毛と比較しても充分満足できる方が多いのも実状です。さらに脱毛サロンは、美白効果の高い「光脱毛」を採用しているのも大きなポイントでもあり、「無料体験」などのキャンペーンも頻繁に行っていますので、是非活用してみましょう。

脱毛サロンの比較方法

対応部位で比較

  • 「肩から下の部位」は、どこもほぼ全て対応しています。
  • 対応部位で大きな違いが表れるのが、「顔」です。
  • 特におでこ(額)、眉間、もみあげ、鼻などの部位は、脱毛できないサロンもあります。
  • 脱毛シークなら、西新駅の人気脱毛サロンごとに「対応部位」を表示しておりますので、比較する際の参考にしてください。
対応部位
 

場所で比較

  • 交通費・所要時間などを考えると、基本は生活圏内(自宅、通勤・通学経路の近く)で探した方がベストです。
  • また、全国展開している大手脱毛サロンなら、特定店舗にしばられず、全国どこの店舗にも予約できる仕組みになっているので、出張・遠方外出等の多い方には便利です。
場所
 

お得なキャンペーン内容で比較

  • 季節・時期や、部位によって、各脱毛サロンのHP上で様々なキャンペーンを行っております。
  • あなたが脱毛したい部位にあったお得なキャンペーンを上手に活用しましょう。
  • 場合によっては、数社のキャンペーンを上手に活用すれば、最低限脱毛したい部位だけ、安くできるかも?
お得なキャンペーン
 

脱毛シークがおすすめする脱毛サロンはいずれも大手、または実績のある有名どころばかりです。しかも、使用しているマシンも各社多少の個性の違いはありますが、現在ではどれも性能に大差はなく、技術力においてもほぼ同等と言われています。

それゆえ、西新駅周辺のどの脱毛サロンにすればよいか迷ってしまいます。また、キャンペーンも、例えば「ワキは激安だったけど、他の部位が割高」とか、「月定額は安いけど、通うのは数か月に1度」というケースも多いようなので、結局のところ、上記の3点(部位、場所、キャンペーン)を比較・選択基準にして、まずは最低3社以上の「無料カウンセリング」に直接行って、見極めるとよいでしょう。

西新駅周辺の脱毛サロンで、まずは無料コンサルティング!
 

無料カウンセリングとは?

脱毛したい部位を伝え、それにかかる期間・料金プランなどを教えてくれます。また、どのように施術をしていくかなどの説明や、肌の状態のチェック(施術して問題ないか)もしてくれ、脱毛サロンによっては、無料でお試し脱毛もしてくれます。時間は約1時間前後です。

無料カウンセリング
 

全身脱毛と部位脱毛は、どちらがお得?

脱毛したい箇所が1~2ヶ所のみ限定であれば、部位脱毛がお得です。3か所以上、もしくは将来的に全身脱毛を検討されているようでしたら、はじめから全身脱毛を選ばれた方が断然お得です。なぜなら、お試しで部位脱毛から始めた方で、効果の高さから全身脱毛に切り替える方が多いからです。また、脱毛サロンの場合は「全身」と「部位」の2種類に分かれます。脱毛シークでは西新駅のおすすめ脱毛サロンごとに、比較しやすいようにカテゴリ表示しておりますので、ご参考にしてください。

全身?部位?
 

どの部位が値段が安い?高い?

ニーズの高いワキや、面積の小さい鼻下、手の甲・指などは比較的安くできます。一方で面積の広い背中や太もも、ヒザ下などは値段が高くなります。

値段
 

複数の脱毛サロンの掛け持ちはOK?

大丈夫です。むしろ、ほぼ全ての脱毛サロンでいつも何かしらお得なキャンペーンを行っていますので、これらを活用して組み合わせれば、部位によってはかなり格安になるかもしれません。

掛け持ち
 

脱毛ノウハウ

自宅でのセルフ脱毛

毛抜き

ピンセットや毛抜き(ツイーザー)で行う最もお手軽な方法ですが、毛が更に太くなったり、埋没毛になって皮膚が汚くなるので、応急処置で数本抜く程度ならOK。

毛抜き
 

カミソリ・シェーバー・脱毛器

特にT字・L字カミソリの場合は、刃が直接肌に触れるためシェービングフォームは必須。表皮までの毛を剃るだけなので、またすぐに毛が生えてくる。

電気シェーバー
 

除毛クリーム

表皮の毛を薬剤で溶かして除去する方法ゆえ、お肌が薬剤に負けて肌荒れする危険が。使用前に要パッチテスト。カミソリ・電気シェーバーで剃るよりは長持ちする。

除毛クリーム
 

ワックス

ワックスを塗布した後、毛根から一気に抜くので仕上がりはきれいですが、かなりの痛みを伴いますし、毛抜きと同様、毛が更に太くなったり埋没毛になる危険性も。敏感肌は厳禁。

ワックス
 

家庭用脱毛器

セルフ脱毛の中では一番おすすめですが、脱毛サロンと比較すると効果に雲泥の差が。毛量が少ない・薄い方はこれで済むかも。

家庭用脱毛器
 

脱毛サロン・クリニック(美容外科・皮膚科)での脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛)

ほとんどの脱毛サロンで行う最もポピュラーな方法。医療レーザー・ニードル脱毛と比較すると効果は劣るが、最近では光脱毛機の性能も充分満足できるレベルに。値段の安さ、施術時間の短さ、痛みの少なさ、美白効果で圧倒的な人気を誇る。

光脱毛
 

医療レーザー脱毛

医療行為のため、クリニック(美容外科・皮膚科)のみで行える方法。毛量が多かったり、永久脱毛を求める方におすすめだが、値段・施術時間・痛さは光脱毛と比較して圧倒的に上回るため、一般的ではない。

レーザー脱毛
 

ニードル脱毛(電気・針)

脱毛サロン、クリニック(美容外科・皮膚科)で行う方法。毛穴1本ずつに施術をしていくため、レーザー脱毛よりも確実な永久脱毛だが、全ての面においてレーザー脱毛と比較してハードルが高い。脱毛サロンでニードル脱毛をしているところはエステティックTBCくらい。

ニードル脱毛
 

脱毛サロンと比較して、色々な面でお手軽なセルフ脱毛ですが、その反面、毛が太くなったり、埋没毛を引き起こしたり、だんだん処理回数・手間も増え、黒ずみや肌トラブルが頻発するケースも。最初から西新の脱毛サロンにお任せした方が、キレイに仕上がり時間もかからず、逆に安く済むかも?

全身脱毛は、現代の「嫁入り道具」

数年前までは、女性は結婚式直前に「ブライダル脱毛」を行うのが主流でした。この「ブライダル脱毛」というのは、ウェディングドレスを着た際に露出が目立つ主な部位(顔、うなじ、襟足、背中、腕)を「シェービング脱毛」するというものでした。しかし、ここ数年の脱毛サロン業界の価格破壊により、全身脱毛が格安で気軽に行えるようになったこともあり、結婚前に全身脱毛を完了させようとする女性が急激に増えてきました。理由としては、結婚後、パートナーの前でセルフ脱毛をする姿を見せるのも気がひけますし、子育てが始まれば自分の脱毛どころではなくなります。女子力を高める要素のひとつとしても、結婚前に「嫁入り道具」のごとく、全身脱毛を済ませてしまう女性が急増しています。

ブライダル脱毛